TOP>Features (特集ページ)>付箋付き! ユニークな仕掛けで一覧性がUPした手帳

デザインダイアリー 2017付箋付き! ユニークな仕掛けで一覧性がUPした手帳

まだ7月の終わり。「夏本番はこれから!」という人も多いと思いますが、お盆も過ぎれば、秋はすぐそこ。欧米などでは、9月に新しい学年、新学期がスタートし「Back to school(バック・トゥー・スクール)」と言ったりしますね。日本でも、“読書の秋”“行楽の秋”“芸術の秋”など、過ごしやすい秋は「何かしたいな」「何かはじめたいな」という気持ちにぴったりの季節です。そんなときは、学生または社会人に関わらず、「秋から心機一転したい」、そして「手帳も新しくして気分を変えたい」、そんな人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな気持ちに応える9月・10月始まりの手帳の中から、フラップを引っぱるとZ型になるユニークな新仕様で “使える!”手帳をご紹介します。


【Z型に広がる新形状“マグネット・Z・フラップ”】

ゴムバンドのペンホルダー部分をつまんでひっぱると、名前の通り、Z型に広がる新形状のマグネットカバーです。



【左に月間カレンダー、右に週間バーチカル】

そのまま広げると、左側に月間カレンダー、右側には週間バーチカルがきます。こちらの使用例では、“仕事は黒と赤”、“プライベートは緑”とペンの色にルールを持たせ、月間カレンダーに○や矢印を付けてポイントとなる予定がひと目で分かるようにし、右側の週間ページと照らし合わせられるようにしています。


【付箋で貼りはがしできるTO DO欄も】

フラップ状の表紙の裏側を開くと、3年カレンダーとTO DOリストが。付属の付箋を使い、「今日」「今週」「今月」とTO DOを貼りはがすことができます。デスクに広げながら、カレンダーとタスクを確認・管理することができるので便利ですよ。



【ハードカバーで持ち運びも安心】

ハードカバーのしっかりしたつくりで、ゴムバンドにペンもセットでき、持ち歩く際にも使いやすい手帳です。周囲の人を「おっ」と驚かせる広げたときの様子は、訪問先や同僚、友人との会話が広がるきっかけにもなりそうですね。

2017年版 手帳一覧はこちらから! >>