TOP>Features (特集ページ)> 水性ペンで書ける手帳デコ用マスキングテープ

冬休みは、家でゆっくり「#手帳時間」。
やりたいことや目標を書き込んで、来年を充実させよう。

クリスマスが近づいてくると、冬休みが待ち遠しいという方も多いのでは。冬休みのまとまった時間を使って、手帳の中身を充実させませんか。オンライン・マークスでは、手帳やノートに貼って、簡単におしゃれなページをつくることができる「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」と、「ライフログ用マスキングテープ」を販売しています。

12月25日(火)23:59までのご注文(クレジットカード・代引きをご利用の場合)なら、年内にお届けが可能です。イベントシーズンですが、時間のあるときにじっくり来年のプランを立てて、2019年がよりいっそう楽しく充実した一年になるように、手帳を活用しましょう。






インスタ映えする手帳のコツ




① インスタグラムで、「#手帳」「#手帳の中身」「#手帳生活」「#手帳時間」など、キーワードをハッシュタグ検索。
② 気になるアカウントをフォローして、書き方を真似してみる




見やすくておしゃれな手帳は、カラフルだったり、イラストを添えてあったり、創意工夫にあふれています。「かわいいイラストなんて無理」という方におすすめなのが、「水性ペンで書けるマスキングテープ・ミシン目入り」。




好みに合わせて、「タイトル柄」と「日付柄」ともに6種類のテイストから選べます。さらにひとつのテイストに6種類のデザインをご用意。「日付柄」は約1年分あるので、飽きずに楽しむことができます。








ライフログをわかりやすく整理するコツ





① 書き込みたい項目をピックアップする。
② 同じ項目は、色やデザインを統一して、見やすく・わかりやすくする。


内容を整理して書き込む習慣をつければ、スケジュールやTO DOの管理だけでなく、振り返りの時間も充実します。





日々のちょっとしたできごとを書き留められる「ライフログ用マスキングテープ」。好きなテーマのデザインを選んで1日1ページ手帳などに貼るだけで、カラフルでかわいいログページが完成します。「1日1ページ手帳を書くのは大変だけど、日々の記録は残したい」「ひとこと日記を付けたい」、そんな人にぴったりです。





いかがですか?この機会に、手帳の中身を充実させて、インスタグラムで「手帳デビュー」してみませんか。オンライン・マークスの手帳に使うと便利なマスキングテープのラインアップはコチラ>>から。




※年内のお届けをご希望の場合は、こちらをご覧いただいてからご注文ください。