TOP>Features (特集ページ)>スクラップブック&マスキングテープ

スクラップブック&マスキングテープ 今からでも間に合う!
卒園式に「思い出スクラップ」を贈ろう

卒園式シーズンが近づいてきました。式や謝恩会の準備に大忙しのママも多いのでは。オンライン・マークスでは、だれでも簡単にできる「思い出スクラップ」をご提案。差し迫った卒園式と謝恩会に間に合う、手軽なスクラップのHOW TOをご紹介します。
アルバムをつくるとなると敷居が上がりますが、色紙感覚でできるスクラップなら、時間も手間もかかりません。大切なのは気持ちです。





①ベストショットを1枚用意する



写真を選び始めると「あれもイイ、これもイイ」と迷ってしまいます。「1枚しか使わない」と決めて、これぞというベストショットを選び出してください。




②色紙やメッセージカードのように使える台紙を利用する


カードとしてギフトにも使える台紙のセットです。ストライプやドット、チェックなどの柄を表紙にプリントした台紙3枚をセットにしているので、つくりたいイメージに合わせて選べます。封筒つきだから、贈るのにぴったり。



テーマにそってデザインされたスクラップキットを利用すれば、さらにお手軽。スクラップ台紙とさまざまなデコレーションパーツがセットになっているから、ハウツーカードの説明に沿って切り貼りするだけで、簡単にスクラップブッキングを楽しめます。




③季節やイベントに合ったステッカーを選ぶ





家にあるマステやデコレーションステッカーを使おうとすると、シーズンにぴったり合うデザインが少なかったり、色やデザインの組み合わせが思いのほか難しいことも。「思い出スクラップ」をつくるという「目的」は明快ですから、ジャストフィットするタイプを購入して、季節感や気持ちがしっかり伝わるスクラップをつくりましょう。




④メッセージシールや幅広マスキングテープを使って直筆メッセージを演出




心のこもった手書きメッセージはみんなに喜ばれます。「カラーペンを使ってきれいにかわいく」というのが難しい方には、メッセージシールや幅広のマスキングテープがおすすめ。水性ペンで書けるマスキングテープの幅広バージョンは、「オンライン・マークス限定」デザイン。40mm幅だから書き込みやすく、メッセージシールの代わりにも使えます。




いかがでしたか。オンライン・マークスでは、初めての人にもやさしいスクラップブックのキットや、手書き派にうれしい「水性ペンで書けるマスキングテープ」など、手づくりギフトにぴったりなアイテムが揃っています。ご紹介した商品の一覧はコチラ>>からもご購入いただけます。