TOP>Features (特集ページ)> グリーンリボン・チャリティーウォッチ

「グリーンリボン・チャリティーウォッチ」
誰かのために、願いを込めて。 みんなで意思表示の輪を広げよう。

毎年10月は臓器移植普及推進月間を中心に、グリーンリボンキャンペーンを展開しています。
(公社)日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では、 より多くの人に移植医療について理解してもらうため、 キャンペーンをスタートしました。

グリーンリボンキャンペーンとは?

グリーンリボンは、世界的な移植医療のシンボルです。
グリーンは成長と新しいいのちを意味し、“Gift of life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた 臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)の いのちのつながりを表現しています。


おしゃれな時計で社会貢献

このキャンペーンでは、ドイツ・ベルリン発のペーパーウォッチ“Pappwatch”とコラボレーションした、チャリティウォッチをそろえました。
さまざまなクリエーターの方などがデザインに参加しています。
ウォッチを購入して、おしゃれに社会貢献してみませんか。

売り上げの一部は移植医療の普及啓発活動に対して寄付します。
公式HP: http://www.green-ribbon.jp/

10月16日販売スタート


内藤ルネ〈マルチクリエイター〉

「カワイイ文化の生みの親」(Roots of Kawaii)と称され1950〜60年代にかけ、日本の少女文化をリード。世代を超えて今も乙女心を魅了し続けています。

公式HP:https://www.naitou-rune.jp/

詳細・購入はコチラ>>

10月26日販売スタート


JUN OSON〈イラストレーター〉

広告を中心に、アニメーション、Tシャツデザインなど幅広く活動中。ファッションブランドとのコラボアイテムや、イラストを活かしたオリジナルグッズも販売。

公式HP:http://junoson.com/

詳細・購入はコチラ>>

11月2日販売スタート


ぐっぴー〈GOODでHAPPYなお太りさま猫〉

5歳。ぽっちゃりボディや困り顔が話題となってインスタで大人気の元ホームレス猫。書籍やカレンダー、LINEスタンプも好評です。

公式instagram:https://www.instagram.com/gupitaro/?hl=ja

詳細・購入はコチラ>>

11月30日販売スタート



mintdesigns〈デザイナー〉

衣服を一種のプロダクトデザインとして捉え、日常生活を豊かにするデザインをブランドコンセプトとし、「流行」と同義ではない「ファッション」の可能性を提案。

公式HP:http://www.mint-designs.com/

詳細・購入はコチラ>>

12月7日販売スタート



濱田英明〈写真家〉

2012年、35歳でデザイナーからフォトグラファーに転身。 同年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。雑誌や広告撮影など幅広く活動中。

公式HP:http://hideakihamada.com/#1

詳細・購入はコチラ>>

12月14日販売スタート



師岡とおる〈イラストレーター/グラフィックデザイナー〉

スタイルにとらわれない表現方法で様々なタッチを描きこなし、広告や雑誌など様々なジャンルで活躍中。Tシャツなどのグッズも販売中。

公式HP:http://www.more-rock.jp/

詳細・購入はコチラ>>
【Pappwatch®】
ドイツ・ベルリン発のアート・プロダクトブランド「アイ・ライク・ペーパー」によるペーパーウォッチ“Pappwatch®”。
アメリカ・デュポン社が開発した不織布「タイベック®」を使った、軽さと高い耐久性を備えたアイテムで、ヨーロッパを中心に人気を博しています。