1711 年創業、金箔ひとすじ300 年
堀金の歴史は江戸時代中期の1711 年( 正徳元年)にさかのぼります。金箔職人を目指し、近江今津より京に来た砂子屋伝兵衛が、金座・銀座( 金銀貨の鋳造・鑑定をする場所)のあるこの地で修行。幕府から金の配給を受け、金座付箔紙として金箔を製造しました。 日本の文化・芸術の中心として栄えてきた千年の都・京都。中でも、社寺仏閣や美術品、染、織、漆、陶など伝統工芸品には様々な金箔・金粉が使われ、その上質な輝きと変わらぬ光沢は、今も人々を魅了しています。
堀金は伝統工芸に携わる人たちの厳しい目利きに育てられてきた金箔製品を中心に、金箔の新しい可能性をさぐっています。その一環として、「衣食住」の暮らしの場に少しのハレをそえる「メイド・イン・京都」の逸品を手がけています。

日本の美を代表する和装織物の金糸で作られた"こっぷしき" こっぷしき 木箱入り/HORIKIN(堀金箔粉)

  • こっぷしき 木箱入り/HORIKIN(堀金箔粉)
詳細画像
商品コード:
HRKN-CSTR01-GDSV
販売価格:
¥3,240 (税込)
個数:
 個

詳細情報

サイズ/W100×H100mm
◎内容:銀×3枚、金×3枚
◎パッケージ:桐箱入
◎日本製

「日本の美」を代表する和装織物、金襴(きんらん)の帯や能衣装、高僧、王侯貴族の衣装などに使われている西陣織。その西陣織を飾る金銀糸のもつ優美な輝きが、特殊技術をもってコースターの形に編みこまれました。
歴史に育てられた職人技術が生み出す独特の風合いと、古くより受け継がれた美しさをお楽しみ下さい。

※この商品は、金糸の風合いを活かすためコーティングをしていません。そのため水に濡れた場合は、タオル等で軽く押さえて拭いてください。

※マークスタイルトーキョー限定ラッピング(有料)
●有料ラッピング/包装紙(商品コード:LAP-EC01-W)
●有料ラッピング/ギフトバッグ(商品コード:LAP-EC02-G)

※無料の通常ラッピングについてはこちら>>

Review

※レビュー内容は、お客様個人のご意見・ご感想です。使用感には個人差があります。
※投稿されたレビューは、掲載までにお時間をいただく場合、または掲載されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

全てのアイテムから選ぶ

2020年版 手帳・ダイアリー
2019年版 手帳・ダイアリー
システム手帳(日付なし)
マステ(マスキングテープ)
ステーショナリー
金封(ご祝儀袋)/ぽち袋/ふくさ
スマートフォン / PCグッズ
アルバム/カメラグッズ
スクラップグッズ
ファッションアイテム
トラベル / アウトドア
インテリア
キッチン / テーブルウェア
育児・キッズ小物
Halloween
Xmas Collection 2018
Book(書籍)
スクレ by ラデュレ マークス
スクレ by ラデュレ
ポール & ジョー
S'well(スウェル)
Happy Bag/ Special Set
SALEアイテム
有料ラッピング