予定管理からライフログまで、さまざまな使い方ができる1日1ページ 手帳 2019 スケジュール帳 ダイアリー EDiT 1日1ページ 2019年1月始まり B6変型 スープル

  • 手帳 2019 スケジュール帳 ダイアリー EDiT 1日1ページ 2019年1月始まり B6変型 スープル
詳細画像
バリエーション画像
商品コード:
19WDR-ETA01
販売価格:
¥3,672 (税込)
バリエーション:
個数:
 個

詳細情報

【2019年1月始まり/464P】
◎中面サイズ/H180×W120mm
◎本体サイズ/H183×W123×D19mm
◎重量/320g
◎カバー取り外し不可
◎イタリア製PU貼
◎平ゴム付
◎スピン2本
◎使い方リーフレット
◎PVC製コーナーポケットシール付(H75×W75mm)
◎PP袋入
◎日本製

フランス語で「しなやかな」という意味を持つ「スープル」。
毎日使う手帳だからこそ、思わず触れてしまいたくなるような、なめらかな手ざわりの素材が使われています。
イタリア製PU素材は発色がよく、カラーバリエーション豊かでスタイルを選びません。表紙のゴムバンドは開きがちな手帳を押さえ、スタイリッシュな印象。シンプルなデザインでどんなシーンにも合わせやすく、男女問わず好まれるスープルは、EDiTで一番人気のカバーです。
※ PVC製コーナーポケット付き。シールタイプなので好きな位置に貼ることができます。(1日1ページ手帳 スープル B6変型・A5正寸サイズのみ)
※ 本品表紙はポリウレタン樹脂加工により、時間の経過とともに自然劣化する素材です。長期保管については、お客様の保管状況により劣化の状況が異なります。
手帳の詳細内容・サイズに関しては、ページ下部をご覧ください。





マンスリーページ 2018年10月~2020年1月
(見開き1ヶ月)
大安・仏滅・友引表記 ウィークナンバー ムーンカレンダー表示
デイリーページ 2019年1月1日~2019年12月31日
(1日1ページ)
11ヶ国祝日表示
(日・米・英・仏・伊・西・独・露・中国・香港・韓国)
ムーンカレンダー表示
その他 2018/2019/2020
見開きカレンダー
年間プラン 年間プランニングページ
月間プランニングページ
罫線メモ
パーソナルデータ
巻末情報 世界地図/時差表 海外祝日一覧10ヶ国
(米・英・仏・伊・西・独・露・中国・香港・韓国)
国内9都市地下鉄路線図
世界6都市地下鉄路線図

中面一覧はこちら→

Review

※レビュー内容は、お客様個人のご意見・ご感想です。使用感には個人差があります。
※投稿されたレビューは、掲載までにお時間をいただく場合、または掲載されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
2018/12/25 9:27:17
もふ

5

使い勝手が良くて気に入ってます。
2019年は別の手帳にしてみようと浮気したものの、使いにくくて結局早々に戻ってきてしまいました。1日1ページはノート感覚で使えるのも嬉しいです。月間プランニングページがとくに便利。
今回A5と悩みましたが、マロンブラウンが予想以上に可愛くて例年通りB6サイズに。A5の色展開が増えると嬉しいですね。
2018/12/18 9:15:15
hlt2g7

3

EDiTは4年目。
今までは暖色系のカラーだったので、来年は寒色系にしてみました。
画面でみるより綺麗な色で気に入っています。
重量がもう少し軽いとありがたいのと、土曜日は青系の色が付いているデザインだと尚いいです。
2018/11/22 11:41:56
Chi

5

現在6冊目だと思います。

予定を書くより主に仕事内容のレコーディングに使っていますが、この手帳に記録するようになってから複数の仕事を抱えていても優先順位をつけやすく、仕事も予定の時間に終わらせる事が出来るようになりました。
1日1ページ・時間軸で書けるのがいいです。

色は数年前より減ったように思いますが、まだ全色制覇していませんので来年は何色にしようかと思案中です。
2018/11/19 10:30:19
えりこまる

5

この手帳に出会うまでは手帳を購入しては使わなくなる・・・を繰り返していて、手帳選びに悩みを抱えていました。
この手帳を購入して5年くらいになりますが、とても気に入っていてこれしか使えません。

私がこの手帳の気に入っているところは、
1.書きやすい紙の質感(ペンで長時間記入しても腕が疲れません)
2.ゴムで手帳をとめられる(バッグに雑に入れても中の紙が折れたりしない。手帳の上からゴムで紙などを挟める)
3.表紙のPU貼(耐久性があり、一年間しっかり使用してもあまりそじない)

他、一日1ページ(日記、スケジュールをたっぷり書き込める)、下部の芸能人の誕生日などもお気に入りポイントです。

普通の手帳と比べるとお値段は張りますが、とても使い勝手が良いし、なにより使っていて気持ちいいので買って良かったと思える良品です。

リピーターの要望としてはもっと気持ちが明るくなる色のバリエーションを増やしてほしいです。
2018/11/12 10:01:10
じいや

5

書籍の「暮らしの文具(著者:土橋正)」を読んでみて「時計式 To Do 付箋」を貼り付け、余った部分に日々の日記を書き込んでいます。

この方式を取り始めて、2年目ですが、仕事の効率化を履かれたとともに,
日記の習慣も出来ました。

普段は、家においていて、一日の終りに、書斎でマインドセットをするときに使っています。

おすすめ商品

全てのアイテムから選ぶ

2020年版 手帳・ダイアリー
2019年版 手帳・ダイアリー
システム手帳(日付なし)